FC2ブログ

POTTERINGFUN ~自転車のある風景~

ブログ・首都圏折りたたみ自転車小さな旅

日めくりカレンダー

星が見える名言集100

RSSフィード

ブログ内検索

掲示板

Photo&Data BBS

姉妹ブログ

ポタリング日記

リンク

このブログをリンクに追加する

四季の花時計

CalendArchive

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

きみお&こなつ

  • Author:きみお&こなつ
  • 折りたたみ自転車で風が吹くまま気が向くまま自由でのんびりポタリングライフを満喫。写真を中心に過去のポタリングの様子を紹介していきたいと思っています。メインサイトの「首都圏・折りたたみ自転車小さな旅」と同様、よろしくお願いします。
    目指すはblog毎日更新!

tenki.jp

BlogRoll

Blog People

カテゴリー

最近の記事

3 counter

BLUE TICK

第三送電線の丘(川西の丘#11)

2007/10/03(水) 20:19:59

川西スカイラインと沿うように続いている送電線。
東の先には中士別の町並みや遠くの山々が見えて実に羨ましい限りなのだが、アレはやっぱりある。
「コレも一つの風景」なのだと思うしかない。
(おすすめの順!塩狩周辺ガイドから引用)
P071003a.jpg

「おすすめの順!塩狩周辺ガイド」の中に書かれている「アレ」とは、お墓のことを指しています。
ちょうど川西スカイラインと送電線が交差する丘の上に墓地があり、雄大な景色とは不釣合いな雰囲気でした。
墓地の写真は撮りませんでしたが、現地で立ち止まると不思議な空間が広がっているような感覚です。
田舎や離島へ行くと感じますが、墓地は集落を見下ろすような位置に存在することが多いですね。
そう思うと、丘の上に墓地があることは自然なことなんでしょう。
P071003b.jpg
士別記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< 木の電柱(川西の丘#12)ホーム全記事一覧第三送電線の丘(川西の丘#10) >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pottering.blog9.fc2.com/tb.php/872-a0f9fb7f

Copyright(C) 2006 POTTERINGFUN ~自転車のある風景~ All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.